お問い合わせお見積りはこちら

 
  • トップ
  • 更新情報
  • 「相手に伝える方法」  抹茶パウダー・製菓用抹茶はつぼ市

「相手に伝える方法」  抹茶パウダー・製菓用抹茶はつぼ市

2019/11/05
  つぼ市の抹茶パウダー、ほうじ茶パウダー、業務用抹茶は茶鑑定士が厳選した確かな品質のものをお届けします。

業務用抹茶はこちら
 
”言いたいことを相手に伝える”
 言葉にするとシンプルですが、意外にむずかしいことです。
 相手の話が要領を得ず、何が言いたいのか、理解できないということがありませんか?これは、伝わっていない状態となります。
 逆に自分が話す場合は、「言いたいことを、上手く伝えることができなかった」と感じることがありませんか?「肝心なことが、上手く伝わらなかった」ということもあるでしょう。この場合は、もちろん相手に伝わっていない状態となります。

 では、相手に過不足なく伝えるためには、どうすれば良いのかですが、一般的にはっきりとした声、力強く堂々した声、情熱的な声、明るい声などに相手側が惹かれ、伝わりやすいと言われ、反対に弱々しい声、感情のこもってない声、暗い声などは、好まれないので伝わりにくいと言われています。
 分析したデータによると、声だけで相手に伝わるのは、たった7%程度だそうで、次に声のテンポ、トーン、大きさ、口調などで+38%で45%、残りの55%の方法は、ボディランゲージや視線、ジェスチャーなどだそうです。
 仕事柄、一般のお客様においしいお茶の淹れ方などを伝える機会があるのですが、この内容を参考にして、より理解して頂ける伝え方ができるよう工夫したいと思います。
 

業務用抹茶はこちら

茶寮 つぼ市製茶本舗の情報はこちらから
→ 茶寮つぼ市製茶本舗 堺本館
→ 茶寮つぼ市製茶本舗 なんば店  
 
 
 

PAGE TOP