お問い合わせお見積りはこちら

 

日本の食文化 抹茶パウダー・業務用抹茶はつぼ市

2019/08/08
 つぼ市の抹茶パウダー、ほうじ茶パウダー、製菓用抹茶は業界トップクラスの衛生管理のもと製造されています。

​つぼ市の抹茶パウダーはこちら
 
近年、豆類の消費量が緩やかではありますが、増加傾向にあるのはご存知でしょうか?
 嗜好性の多様化やビーガンをはじめとする菜食主義の高まりなど、その中で豆類が今注目を集めています。
 豆類はたんぱく質や炭水化物、ビタミン類、食物繊維が多く、古来より日本で食べられてきた食品のひとつです。和菓子や煮豆、豆腐や納豆など様々な形に姿を変え、現在もなお日本人の生活に欠かせないものとなっています。
 近年ではさらに進化を遂げていて、パンにつけて塗るディップタイプのものや、粉末に加工して、プロテインの原材料にも使用されています。
 豆乳も豆類に代表される食品のひとつです。
 2018年の豆乳生産量は、前年比7%増の36万2,794klとなり、8年連続で過去最高を更新するなど、右肩上がりの大人気商品に発展しました。豆乳を凍らせて食べる豆乳アイスブームも追い風になっているようです。
昔から親しまれていたものが、技術革新や嗜好性の変化によって注目される。
お茶も同じく古くより日本人に親しまれているなくてはならない食品のひとつです。
ヘルシーなものとしても注目されています。
同様に愛されたいものです。

 
つぼ市の抹茶パウダーはこちら

茶寮 つぼ市製茶本舗の情報はこちらから
 
→ 茶寮つぼ市製茶本舗 堺本館 
→ 茶寮つぼ市製茶本舗 なんば店